ににのジャーニー

国内・海外 問わず旅行が大好きです。 旅の記録や旅のコツ、写真などを通して 私のジャーニーをお届けしたいです♪

国内・海外 問わず旅行が大好きです。 旅の記録や旅のコツ、写真などを通して 私のジャーニーをお届けしたいです♪ http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2 http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2 http://blogsearch.google.com/ping/RPC2


上海ディズニーランドのミッキーアベニューでは、日中グリーティングが行われています。

クリスマスの期間はクリスマス限定のショーが行われるため、グリーティングの回数がいつもより少ないです。

グリーティングのキャストさんに時間を聞いたら教えてくださるので、朝イチで聞いてみるのも手です。

クリスマス限定のコスチュームはそれぞれの個性が出ていてとっても可愛いです♪

待ち時間はミッキーとミニーは長めですが、他のキャラクターはそこまで待ちません。ただ、ラインカット(一定数のゲストが並んだら、整列案内を終了すること)が早いため、注意しましょう。

ミッキー、ミニー

IMG_0604
IMG_0607
IMG_0605

ドナルド、デイジー
IMG_0606

チップ、デール
IMG_0602

グーフィ
IMG_0601

ダッフィー、シェリーメイ
IMG_3661

今日も見てくださりありがとうございました☆




アナハイムのディズニーカリフォルニアアドベンチャー、ピクサーピアにあるインクレディブル・コースター。リニューアルをしてからも人気のアトラクションで、その大きさと迫力で有名ですよね。


IMG_6923



・入り口から遠いため待ち時間はピンキリ

・スピードはそこまで速くない

・インクレディブルファミリーと共に駆け抜ける!

1回転アリ


2018年にリニューアルしたインクレディブル・コースター。写真の乗車した際は、ファストパスを利用して10分〜15分待ち。列も緩やかで、あっという間に感じました。


↓こちらがインクレディブル・コースターのファストパス

FullSizeRender


ディズニーカリフォルニアアドベンチャーの入り口から遠いため、朝晩は比較的空いています。待ち時間は短い時で10分、長い時で80分のピンキリ。日中の混む時間帯にアトラクションを体験したい方はファストパスを利用するのが効率良いです。

IMG_6019

IMG_6017

54321GO!」という合図とともに猛スピードでスタートし、ピクサーピアの頭上を駆け巡ります。浮遊感が強くないので、ジェットコースター初心者にもおすすめできます。


ちなみに最後は写真も撮られます。不意に撮られるため、私たちはポーズを決めることもできませんでしたが()


FullSizeRender



最後はインクレディブルファミリーは勿論、大きなジャックジャックも見つけることができます。撮影禁止なので写真はありませんが、ぜひ自分の目で見つけてみてください

夜はライトアップされ、暗闇の中猛スピードで駆け抜けるのは気分爽快です!


IMG_4425


IMG_5258


今日も見てくださりありがとうございました☆



ディズニーランドの王道持ち歩きメニューといえば、ポップコーン・・・!

東京ディズニーランドでは様々なフレーバーを楽しむことができ、行くたびに迷ってしまいますよね。
キャラメル、ストロベリー、カレー、ソルトのような王道の味もあれば、クリームソーダ、ガーリックシュリンプ、抹茶ホワイトチョコ、コーンポタージュなどの普段出会うことのない味をディズニーで楽しむのもいいですよね

IMG_9466


香港ディズニーランドのポップコーンの特徴をまとめると、以下の4つです。

・値段は日本と変わらない
・味が濃い
・フレーバーはキャラメルのみ
・カップのデザインが豊富


香港ディズニーランドのポップコーンなのですが、なんとキャラメルポップコーンのフレーバーのみなのです。(今のところ)ポップコーンを入れるカップやバケットはいくつか種類がありますが、味はキャラメルのみ・・・。
お値段はバケットで150元カップで35元でした。日本とそこまでの差はないですね。

また、味が濃いので大満足です。日本のディズニーよりも勝っているのはこの点です。どこを食べても味がしっかりついていて美味しい・・・


IMG_0532


近くを歩いていると、甘い香りに誘われ私も2種類購入しました。

1つめは、クッキー・アンとダッフィー 

IMG_0533


クッキー・アンは香港ディズニーランドから生まれたダッフィーのお友達。この機会に購入してしまいました。
とっても可愛いです。


2つめは、アイアンマン

IMG_0531


最近ではトゥモローランドではアイアンマン・エクスペリエンスが始まったため、それを記念してポップコーンまでアイアンマンに!こんなにカッコイイポップコーン、初めてです(・∀・)

今回は香港ディズニーランドのポップコーンを紹介しました。


今回は、台湾・台北で行ったカフェ「meat up」について。


ホームページはこちら↓

https://www.facebook.com/pg/Meat-Up-267652336940708


若者の流行の発信地、西門町というエリアから少し離れた場所に位置するこのカフェ。西門町という駅の6番出口から10分〜15ほど歩きます。マップを使えば簡単に行くことができますよ!

外観から目立つので近くに行けばカフェ自体すぐに見つけることができます。


IMG_0520


メニューはハンバーガーやサラダなどの一品料理も沢山あれば、パフェやケーキなどのスイーツまで様々です。ただ、meat upという名前なだけに、看板メニューはハンバーガーだそうです

私たちは15時頃に行ったというのもありパンケーキとドリンクを注文しました。また、アルコールの提供もしていますよ!

IMG_0522


�メニューのお値段は100元〜200ほどです。ハンバーガーとドリンクのセットは300元ほど。


IMG_0521


パンケーキはフワフワで、イチゴは甘酸っぱくパンケーキとマッチし、絶品でした。ベリーのソースもたっぷりです☆

お店自体がとても可愛く、壁も内装もこだわって作ってありSNS映えにはぴったりでした。


IMG_0518



IMG_0526

台湾に遊びに行く方は是非行ってみてください(^o^)


今回は、東京ディズニーランド・ワールドバザールにあるレストラン、グレートアメリカン・ワッフルカンパニーについて


IMG_0504



お子様から大人まで世代問わず大人気のミッキーワッフルは、パークで唯一、このレストランで食べることができます。


最近では、写真映えすることもあり若い女の子から大人気。そのため短い時でも20待ち。長い時では7090待つことも珍しくありません。


狙いどきはお店が始まったすぐですね。小腹が空いた時のおやつに程よいので、13時〜16時は特に混みます

IMG_0503


お店はアメリカン仕様でとってもおしゃれです♪

中に入り並んでいると、実際ミッキーワッフルを作っている厨房が見えます。一枚一枚丁寧に焼いている姿と、甘い香りにワクワク(^o^)


FullSizeRender

FullSizeRender


価格は500円〜1200ほど。


・ソースを選ぶミッキーワッフル

(チョコレート、ストロベリーカスタード、メープル)
・食べ歩き用のミッキーワッフル

(こちらはメープルのみ。持ち歩けるので食べやすい☆)

・季節ごとにの期間限定ミッキー ワッフル

(季節によって味も異なります。)


FullSizeRender



私はいつも季節限定ワッフルを食べます。

こちらは抹茶・小豆の和風テイストなワッフル♪


IMG_0502



座席は中と外、合わせて160席しかないため混雑日はお店以外のところで食べることになりますが、持ち運びも簡単なので近くのベンチで食べることもできますよ。もちろんドリンクも売っています♪


今日も見てくださりありがとうございました

↑このページのトップヘ