ディズニーランドの王道持ち歩きメニューといえば、ポップコーン・・・!

東京ディズニーランドでは様々なフレーバーを楽しむことができ、行くたびに迷ってしまいますよね。
キャラメル、ストロベリー、カレー、ソルトのような王道の味もあれば、クリームソーダ、ガーリックシュリンプ、抹茶ホワイトチョコ、コーンポタージュなどの普段出会うことのない味をディズニーで楽しむのもいいですよね

IMG_9466


香港ディズニーランドのポップコーンの特徴をまとめると、以下の4つです。

・値段は日本と変わらない
・味が濃い
・フレーバーはキャラメルのみ
・カップのデザインが豊富


香港ディズニーランドのポップコーンなのですが、なんとキャラメルポップコーンのフレーバーのみなのです。(今のところ)ポップコーンを入れるカップやバケットはいくつか種類がありますが、味はキャラメルのみ・・・。
お値段はバケットで150元カップで35元でした。日本とそこまでの差はないですね。

また、味が濃いので大満足です。日本のディズニーよりも勝っているのはこの点です。どこを食べても味がしっかりついていて美味しい・・・


IMG_0532


近くを歩いていると、甘い香りに誘われ私も2種類購入しました。

1つめは、クッキー・アンとダッフィー 

IMG_0533


クッキー・アンは香港ディズニーランドから生まれたダッフィーのお友達。この機会に購入してしまいました。
とっても可愛いです。


2つめは、アイアンマン

IMG_0531


最近ではトゥモローランドではアイアンマン・エクスペリエンスが始まったため、それを記念してポップコーンまでアイアンマンに!こんなにカッコイイポップコーン、初めてです(・∀・)

今回は香港ディズニーランドのポップコーンを紹介しました。