ににのジャーニー

国内・海外 問わず旅行が大好きです。 旅の記録や旅のコツ、写真などを通して 私のジャーニーをお届けしたいです♪

国内・海外 問わず旅行が大好きです。 旅の記録や旅のコツ、写真などを通して 私のジャーニーをお届けしたいです♪ http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2 http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2 http://blogsearch.google.com/ping/RPC2

タグ:グリーティング



上海ディズニーランド、トレジャーコーブ「カリブの海賊 バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー」のアトラクションの近くで、ジャックスパロウとのグリーティングに遭遇しました


IMG_2231

IMG_2230


シップレック・ショアという、海賊船に乗って探検できる場所があります。その付近にグリーティングスポットがあるので、見つけてみてください(^o^)


時間がしっかり決められていないのか、比較的空いていました。私たちは15ほど並んで、すぐに写真を撮ることができました。


会えるか会えないかは運次第です。終日現れない日もあるみたいです。キャストさんに聞いたら教えてくれることもありますが、キャストさんと人によって言う時間がバラバラだったりするので、急な変更もあるみたいです。ということで、やはり運だとだと思います…。

会えることを祈るのみ(涙)


セットが海賊たちの財宝に囲まれていて、カッコいいです。

サインも書いてくれました。


IMG_2229


IMG_2238


たっぷりお話ししてくれて、あっという間でした


今日も見てくださりありがとうございました。


上海ディズニーランドのミッキーアベニューでは、日中グリーティングが行われています。

クリスマスの期間はクリスマス限定のショーが行われるため、グリーティングの回数がいつもより少ないです。

グリーティングのキャストさんに時間を聞いたら教えてくださるので、朝イチで聞いてみるのも手です。

クリスマス限定のコスチュームはそれぞれの個性が出ていてとっても可愛いです♪

待ち時間はミッキーとミニーは長めですが、他のキャラクターはそこまで待ちません。ただ、ラインカット(一定数のゲストが並んだら、整列案内を終了すること)が早いため、注意しましょう。

ミッキー、ミニー

IMG_0604
IMG_0607
IMG_0605

ドナルド、デイジー
IMG_0606

チップ、デール
IMG_0602

グーフィ
IMG_0601

ダッフィー、シェリーメイ
IMG_3661

今日も見てくださりありがとうございました☆



アメリカ・カリフォルニア・ロサンゼルスのディズニーランドリゾート(DLR)には、ミニーちゃんとグリーティングができるミニーの家があります。


ポイントをまとめると、以下です。

・待ち時間は長めの30分〜90​。

・時間は限られている!あらかじめアプリで時間チェック。

・外で並ばなくてはならない。

・コスチュームが代わる季節もあり。

・人気です!時間に余裕持ちましょう。



ここから、具体的に書いていきます

日本の東京ディズニーランドにもミニーの家はありますよね。ロサンゼルスのミニーの家との大きな差は、グリーティングがあるかないかです。


東京ディズニーランドでも、若い女の子たちには写真映えする人気なスポットとになっています。それもそのはず、ミニーの部屋は女子力高く全てが可愛い…(^-^)


FullSizeRender



家に入ると、ミニーのドレッサーとベッドがあります。このベッド、東京ディズニーランドにはないのでレアです★

ドレッサーに置いてある化粧品も可愛くて、ついつい写真を撮ってしまいます。女の子の憧れです。


FullSizeRender

FullSizeRender

奥に行くとミニーのキッチン。


FullSizeRender

FullSizeRender
FullSizeRender


グリーティングは、ミニーの家から出たすぐのガーデン(お庭)で行われています。列を緩和するためにも少人数で動くので、列の進みはそこまで早くありません。その上、ミニーの家自体もそこまで広くはないため、外に並ぶことになります。私たちが行った際は外だけでも約30分並びました。暑い日には日傘が必須ですね。


その上、一日中このグリーティングが行われているわけではなく時間が決まっています。あらかじめアプリでチェックすることができるので、見ておきましょう!このように表示されます。


FullSizeRender


また、予告なく時間が変更したりキャンセルすることもあります。アプリには表記されてるのに行っていないことも多々あります。ですので、アプリの情報を気にしながらキャストさんに時間を聞いてみると完璧でしょう。そして、時間には余裕を持って向かいましょう。とにかく人気です。(日によりますが)


私たちが行った時はパークがクリスマスシーズンでした。ですが、カリフォルニアは気温が高いため秋のような服装で行き、時にはTシャツになることも。不思議な感覚ですよね。()


FullSizeRender

FullSizeRender

普段は水玉のお洋服ですが、この時はホリデーシーズン、クリスマスなお洋服を着ていました(*´ω`*)


ミニーの目の前にはティータイムだったのか、ティーセットが置かれています。数枚写真を撮ってくれて、楽しい時間を過ごすことができました。


FullSizeRender



今回も見てくださりありがとうございました♪

↑このページのトップヘ